0dd27e5aa1e331d19a086e5a4ed24316?1384905564
ethnic0229の平凡にしてカレーなる日々

ロティ(厚木)

2017/05/05 00:00 趣味

【今回の概要】


1️⃣本編


ロティ(厚木)


2️⃣新入部員紹介


京ん家さん


3️⃣カレーなるレシピ


(レシピ編)

スパイシーなナスとトマトのチャツネ    by tabi_chanさん


(レトルトカレーレビュー編)

無印良品「パニールマッカーニー」


4️⃣つくれぽ感謝&レシピ紹介編


もりはんさん

LimeLunchさん

tottokocさん

みまりんさん

gingamomさん

mari♪さん

hawaiisunnyさん


(木曜日にいただいたつくれぽに関連する記述は、火曜日号掲載となります)

本編

西湘方面に出向いた帰り道、酒が飲みたくなった。どうせ飲むならあそこで飲むかということで、例のウソ厚木駅(厚木市との間に一級河川相模川を挟んだ海老名市の側にあるくせに、「厚木」を思いっ切り僭称する駅)の駅前にある「ロティ」を目指した。特に行きつけにするつもりはなかったものの、気が付いたら行きつけの店の一つになっていたパキスタン系のお店。




まずは飲みたかったものを頼む。ラッシーハイボール(450円、税込)。


飲んだ瞬間清涼感に圧倒される。フレッシュ感のあるラッシーにアルコールが入っているのだからたまらない。すーっと気分がよくなる感じ。美味なるアルコールである。ちなみに店員の面々は、客には酒は出すが自分たちはムスリムなので酒は飲まないらしい。


もう一つ気になっていたメニューがあった。それがこちら↓



パクチーサラダ(500円、税別)。コリアンダーリーフとかいっても客に通じにくいので、インド料理店(この店はパキスタン系だが、出すのはほぼインド料理)でも大体店の中ではパクチーという。中華風にいえば香菜だ。

細かいことをいうと、この店は税抜き表示と税込表示が混在して、ややわかりにくい。



一緒にディナーセットも頼む。メインは、マトンチリマサラ(990円、税込)。これをAセット(320円、税込)で。Aセットは、ナン・ロティ・ライスが食べ放題。辛さは8段階の下から5番目のロティホットで。この上の辛さになると有料化するし、多分胃腸に来るのでこの辺で抑えておくのがいつものやり方。






今回のマトンチリマサラは、マサラグレービーが盛られている皿がどことなく小さい。なんか不満になる大きさ。否、皿の大きさは変わらず盛りが少ないとかかもしれない。いずれにせよ、これは大事に食べるしかない。

ピーマン、タマネギ、生姜、マトン入り。グレービーがいつものタイプと違う。青唐辛子の風味あり。トマトピューレも入っているかも。シャクシャク玉ねぎが後からたくさん出て来て、マトンドーピアザという感じ。マトンは皿の大きさに合わせているのか、ちょっとしか入っていない。ロティ・ナン・ライスの中では、ライスに一番合う。




いつもよりダークな色合い。風味よし。全粒粉の風味バッチリで美味。



ロティを一口つまむかつままないかというタイミングで、パクチーサラダも到着した。





パクチーの風味を極大化すべく、シンプルにフレンチドレッシングぽい味付け。スプラウトも。

よく見るとこのパクチーサラダ、疾走する電気機関車みたいに写っている。悪い意味で躍動感がある。単に撮影が下手なだけの話なので、ご容赦のほど。



とりあえずナン出しとけみたいなナンは特に所望しないが、パンジャービーなナンは喜んで食べる。オーソドックスで奇をてらわないタイプの味わい。熱々美味。表面に薄くギーが塗ってある。



最後にライスを頼む。これで主食は一巡。


ここのライスは普通に日本米。最近、以前のように糠くさく感じることがほぼなくなった。最近はよく研いでいるようだ。長粒種の米と違い、日本米はきちんと研ぐ必要がある。この辺、海の向こう側出身の料理人がきちんと理解していない可能性もゼロではないわけで。


程よく満足し、退店時にクレジットカードを出そうとすると、使えないという。昼使えないのはわかっていたが、夜ならOKと以前言われたことがあるし、HPにもクレカOKと書いてある。何故に?


やっぱり夜もクレジットカードを使うのはダメなのかと訊いたところ、使えるけどネットの調子が悪くてクレジットカードを扱う機械が動かないという。(テキトー)と思った。(ルーター安物かい!)みたいな。普通に日本人がやっている店だったらこんなのダメだけど、ここは外国人がやっている店。どうしてもインド人(パキスタンもバングラデッシュも元はインド)はテキトーという印象が抜けないのだが、そうした印象が上書きされる出来事だった。


そういえば、以前もこの店で、サービス終了時刻まで20分程度あるタイミングでお得メニューを頼もうとしたら、時計を一瞥するなりダメ(オーダー不可)と言われたことがあったなぁと。海外に行けばこういうこと多いんだろうなぁと。こんなんばっかな国も平気であるらしいし。


こういうの日本人の店だったら凄く嫌だけど、外国人の店の場合(しゃーないな)と思えるタチである。この店は、「オールウェイズ現金決済の店」と割り切るまで5秒もかからなかった。海の外に出れば、むしろこっちの方が普通なのだ。ぼられないだけまだ良い(この店は、当然のごとくに会計はきちっとしている)。外国には名店でもぼる店があるのだ。日本は何事に関してもきちっとし過ぎているくらい(最近の政○は別として)。15秒単位とかで列車の運行管理を行えている国は世界の中でも日本だけなのだし。


まぁまたそのうち来ることでせう。「厚木」の「パキスタン」に。多少テキトーでも料理が美味ければ何の問題もないのだ。


https://tabelog.com/kanagawa/A1408/A140801/14026533/dtlmap/



カレー部入部報告(12回目)

今回は京ん家さんです。


当方にとっては以前から認識できていたユーザーさんで、以前はよくブログを見に行かせていただいておりましたが、しばらくそちらの方は休止されてらしたので、縁遠くなっていました。ですが先般つくれぽを下さり、また嬉しいことに今回ご入部下さるとのこと。ブログの方も復活され、なんと復活の第1作目がカレー関係記事でした。


とにかく人気のあるユーザーさんで、どのレシピを拝見しても、つくれぽがレシピエールさんばりにビッシリ付いていることが普通。羨ましい限りですが、カレー部にとってはありがたい部員さんということになります。


mari♪さんのお知り合いのお方のようです。カレー系レシピ等も開発していただけると嬉しい限りです。


ブログはこちら↓

https://kyonchi.cookpad-blog.jp


今後ともよろしくお願いいたします。部員No.25です。



カレーなるレシピ

(レシピ編)

tabi_chanさんの新作チャツネレシピ。スパイスオイルと真っ赤に燃える鷹の爪が食欲をそそるスパイシーなチャツネ。みんな大好き南インド仕様。ダルの代わりに白ゴマが使われている点が特徴的です。ナンやロティにつけたりカレーの味変に。カレーのサイドディッシュを充実させたい方にはおあつらえ向きな一品。




(レトルトカレーレビュー編)

今回はこちら。パニールマッカーニー。マッカーニーとは、パンジャーブ料理の技法で、ギーやヨーグルト、牛乳由来のクリームを使った料理全般を指す。ダールマッカーニーはつとに有名。パニールはインド版のカッテージチーズのこと。ちなみにバターチキンもマッカーニーの技法で作られる料理である。



食べた感想。まぁとにかく濃厚。トマトピューレやトマトペーストを用いることで清涼感を出そうとしていることがわかる。カシューナッツペーストも入る。菜種油を使うことで、ヘルシー志向な買い手の心を掴もうともしている。パニールの出来もこの値段(300円台半ば)にしては悪くない。


結論としては、攻めているようで攻めていないというか、欧風カレー慣れした日本人の舌に合うカレーを敢えてチョイスしてレトルト化していると思われる傾向は、今回もしっかり看て取れた。一般のカレーファンには満足する出来なのだろうが、ヘビーなカレーフリークには少々食傷気味に感じられるテーストかも。カレー食べ歩きの初期段階に場末のネパール系店舗で散々経験したタイプの味という感じ。


つくれぽ感謝&レシピ紹介編

もりはんさんから、拙レシピ「鶏皮のガラムマサラ炒め」につくれぽをいただきました。ありがとうございます。


鶏皮が激安だったために、わざわざこれを作るためにゲットして下さったそうです。その意気やよし、その目的意識嬉し。これはおいどんも見習うべきと。実は拙宅でも新調のニトリの3連単もとい3連皿が今か今かと「鶏ガラ」や「スラ玉」が盛られる瞬間を待ち構えています(←ンなことはない)。


もりはんさんは、このレシピをきちんと「家飲み活用」して下さるのです。そう、当レシピは拙レシピ中数少ない「酒のアテ」レシピでもあるのです(もっとも、華奢な割に八方美人的全方位型レシピでもあるので、惣菜にもお弁当の一品にもなるフリをします)。ビール酵母もコラーゲンもお肌の味方になりますね、きっと。当方の頭皮もこれを食べることでテカテカに(←そこまでサヘル化はしてない)。おあとがよろしいようで。


こちらの素晴らしく充実した家飲み献立にレシピ料理として加えていただけました。


「鯵のさしみで晩酌⋈」

https://cookpad.com/user_kondates/152320

(画像拝借しましたm(_ _)m)


もりはんさん、いつもありがとうございます。



もりはんさんのレシピ(ナスのレシピ)のご紹介









LimeLunchさんから、拙レシピ「からしマヨネーズのポテトサラダ」につくれぽをいただきました。ありがとうございます。


このレシピにつくれぽをいただけると思ってはおらず、つくれぽを確認した瞬間は少々大げさですが青天の霹靂の心境でした。そんなに悪いレシピではないと思うのですが、全く人気がありません。


でも、今回オプション付きでお試しいただけて美味しく出来たそうでよかったです!


こちらの素敵にコーディネートされた晩ご飯の献立にレシピ料理として加えていただけました。


「スパイシーと和の取り合わせで 晩ご飯」

https://cookpad.com/user_kondates/152622

(画像拝借しましたm(_ _)m)



LimeLunchさん、いつもありがとうございます。



LimeLunchさんのレシピのご紹介







つくれぽをいただいたレシピ





カレー部の方々から期間内につくれぽをいただいた拙レシピは以下の通りです。

tottokocさん、みまりんさん、gingamomさん、mari♪さん、hawaiisunnyさん、ありがとうございます。

(部員さんのつくれぽに対するコメントは拙ごはん日記内等にて簡単に行わせていただいています)




部員の皆さんのレシピのご紹介


tottokocさんのレシピ(「私の好きな…」カテゴリより)






みまりんさんのレシピ(「お弁当」カテゴリより)




 

gingamomさんの更新レシピ







mari♪さんのイチオシ&更新レシピ







hawaiisunnyさんのパスタレシピ






部員さんの拙レシピ掲載献立のご紹介♫



「鹿カレーがメインの晩ご飯~簡単なコース」  bygingamom

https://cookpad.com/user_kondates/149575

(画像拝借しましたm(_ _)m)



男飯です !o(⌒囗⌒)oΨ    by mari♪

https://cookpad.com/user_kondates/151940


「和風マーボーの夕食」   by mari♪

https://cookpad.com/user_kondates/152471


「手ばかりダイエットで献立」  by mari♪

https://cookpad.com/user_kondates/152578

(画像群、拝借しましたm(_ _)m)






お越しいただきまことにありがとうございます


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください